【THE THOR初期設定】初心者向けに画像付きで解説

Chiharu
Chiharu

今回は、WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の初期設定についてお伝えします。

早めに初期設定をすることで、THE THORの機能を効率よく使うことができますよ。

 

THE THOR初期設定について

 

THE THORインストール後、必ず設定しておくことだけをお伝えします。

 

  1. THE THORユーザーIDの発行・登録:マニュアルや会員フォーラムを利用するために必要
  2. お問い合わせページの作成:読者さんからの問い合わせを受けるために必要
  3. プロフィールの設定:運営者の紹介に必要
  4. フッターエリアの設定:SEO対策に必要

 

余裕のある方は、下記の設定もまとめておこなうようにしてください。

 

・SEO対策:THE THOR記事分析の設定(このページに一番下に記載)

・サイトマップの作成

・グーグルアナリティクス の設定

・グーグルサーチコンソールの設定

 

【初期設定1】THE THORユーザーIDの発行・登録

 

以下の3つを利用するために必要なので、早めにTHE THORのユーザーIDを登録するようにしてください。

・テーマのアップデート
・会員フォーラムの利用
・マニュアルサイトの利用

 

THE THORユーザーIDの発行・登録の手順はこちらです。

  1. THE THOR公式ページでユーザーIDの発行
  2. メールでユーザーIDを受け取る
  3. カスタマイザーからユーザーIDを登録

 

【STEP1】THE THOR ユーザーIDの発行

 

THE THOR公式ページの「ID・アカウント発行フォーム」からユーザーIDを発行します。

 

the thor アカウント登録
「ID・アカウント発行フォーム」が表示されたら必須 の項目をもれなく入力してメールを送信するをクリック

 

【STEP2】メールでユーザーIDを受け取る

 

「ID・アカウント発行フォーム」で登録したメールアドレスにユーザーIDが届くので確認します。

 

the thor ID
ユーザーIDがメールで届いたら「更新用ユーザーID」をコピー

 

【STEP3】カスタマイザーからユーザーIDを登録

 

WordPressからTHE THORのユーザー登録をおこないます。

 

ダッシュボード>外観>カスタマイズ
  1. WordPressのダッシュボード
  2. 外観
  3. カスタマイズ

カスタマイザー>ユーザーID基本設定>ユーザーID設定>ユーザーID入力

 

ユーザーIDに更新用ユーザーIDの「 Fit-Theme-ThorId********************」を貼り付けて  をクリックで登録完了です。

 

THE THORのマニュアル・会員フォーラムを利用

 

THE THOR専用マニュアル・会員フォーラムは、購入者の利用に限られているため、利用できるのはID登録後になります。

 

マニュアルサイト
マニュアルサイト をクリック

 

会員フォーラムは自由に見れますが、質問するにはIDとパスワードが必要です。

the thor パス
THE THOR会員フォーラムのご案内に表示させている【 】内のパスワードをコピー
マニュアルサイト
会員フォーラム をクリック
the thor 会員フォーラム
パスワードを貼り付け ログイン をクリック

会員フォーラムで質問をする

会員フォーラム

メールに記載されていた
「会員フォーラム投稿用ID」をユーザー名
「会員フォーラム投稿用PW」をパスワード
に入力をしてログイン をクリック

 

【初期設定2】お問い合わせページの作成

 

THE THORは、プラグインを使わずにお問い合わせページの作成ができます。

 

問い合わせページ

 

お問い合わせページの作成方法は下記の3STEPです。

 

STEP1 フォーム作成

問い合わせページ

STEP2 ぺージ作成

問い合わせページ

STEP3 メニューに追加

 

お問い合わせができないと、読者さんの不信感につながるので、ブログアフィリエイトするなら必須です。

 

お問い合わせページに最低限必要な項目は、以下の3つ。

・お名前
・メールアドレス
・お問い合わせ内容

 

THE THORは、必要項目を備えたお問い合わせページを簡単に作成することができます。

 

読者さんへの自動返信の機能・ブログ運営者への自動お知らせ機能も備えているので、ぜひ作成するようにしてください。

 

ブログ運営者へお知らせメール
問い合わせ メール
読者さんへ自動返信メール問い合わせ メール

 

【STEP1】お問い合わせフォームを作成

 

問い合わせページ
まずは、お問い合わせページの中身にあたる、お問い合わせフォームを作成します。

 

では、お問い合わせフォームを作成しましょう。

 

ダッシュボード>外観>カスタマイズ
  1. WordPressのダッシュボード
  2. 外観
  3. カスタマイズ

 

カスタマイザー>問い合わせ基本設定>お問い合わせページ設定>お問い合わせページ設定

 

問い合わせページ

  1. お問い合わせフォームに入れたい項目名を入力(空欄の場合は、入力欄のみ表示されます。)
  2. お問い合わせフォームの送信ボタンをクリックした後に表示させたいメッセージを入力
  3. 自動返信メールに表示する内容を入力
  4.  をクリックして完了

 

【STEP2】お問い合わせページを作成

 

問い合わせページ
つぎに、お問い合わせページを作成します。

 

では、お問い合わせフォームの作成しましょう。

 

ダッシュボード>固定ページ>新規
  1. ダッシュボード
  2. 固定ページ
  3. 新規追加

 

問い合わせページ
  1. タイトルに「お問い合わせ」と入力、エンターキーを押す
  2. パーマリンクの ダッシュボード 編集 をクリックしてアルファベットでURLを入力
  3. 「お問い合わせTPL」を選択
  4. ダッシュボード 公開 をクリック

 

【STEP3】お問い合わせページをメニューに追加

 

最後に、お問い合わせをメニューに追加します。

 

では、お問い合わせをメニューに追加しましょう。

 

ダッシュボード>外観>メニュー
  1. ダッシュボード
  2. 外観
  3. メニュー

 

メニュー
  1. お問い合わせにクリックをしてチェックを入れる
  2. 「メニューに追加」をクリック
  3. 「お問い合わせ」をクリックしたまま、表示させたい位置に移動
  4. メニューを保存 をクリック

 

これで、お問い合わせページの作成は完了です。

 

【初期設定3】プロフィールの作成

 

THE THORの著作者情報は、プロフィールのこと。WordPressに登録したプロフィール情報が、THE THORの著作者情報に反映される仕組みになっています。

 

プロフィール

 

  1. WordPressでプロフィールを入力
  2. ウィジェットを使ってTOPページに表示

 

【STEP1】WordPressでプロフィールを入力

 

まずは、WordPressでプロフィールを入力していきます。

 

ダッシュボード>ユーザー>あなたのプロフィール
  1. ダッシュボード
  2. ユーザー
  3. あなたのプロフィール

 

プロフィール
  1. ニックネームを入力
    (未入力の場合は、自動的にユーザー名が入ります。)
  2. ブログ上の表示名を選択
    (プロフィールやコメントの返信などに使用します。)
  3. ブログと連携させたいSNSのURLを入力
  4. 初対面の人に自己紹介するイメージでプロフィール情報を入力
  5. 最後にプロフィールを更新をクリック

 

【STEP2】ウィジェットを使ってTOPページに表示

 

プロフィールは、ウィジェットを使って表示します。

 

ウィジェットとは、Webサイトのサイドバーやフッターにさまざまな情報やメニュー、機能を追加することのできるパーツのことです。

 

THE THORでウィジェットを表示できる位置は下記を画像を参考にしてください。

 

ウィジェット

 TOPページ

  1. トップページ上部エリア
    トップページのメインカラム上部にコンテンツを表示します。
  2. トップページ下部エリア
    トップページのメインカラム上部にコンテンツを表示します。
  3. サイドバーエリア
    サイドバーにコンテンツを表示します。
  4. 追従サイドバーエリア
    追従するサイドバーにコンテンツを表示します。
  5. フッターエリア[左]フッターエリアの左にコンテンツを表示します。
  6. フッターエリア[中央]フッターエリアの中央にコンテンツを表示します。
  7. フッターエリア[右]フッターエリアの右にコンテンツを表示します。
ウィジェット

メニューパネル
ヘッダーのメニューパネル内にコンテンツを表示します。

ウィジェット

投稿ページ

  1. サイドバーエリア
    サイドバーにコンテンツを表示します。
  2. 追従サイドバーエリア
    追従するサイドバーにコンテンツを表示します。
  3. フッターエリア[左]フッターエリアの左にコンテンツを表示します。
  4. フッターエリア[中央]フッターエリアの中央にコンテンツを表示します。
  5. フッターエリア[右]フッターエリアの右にコンテンツを表示します。
  6. 投稿ページ上部エリア
    投稿ページのメインカラム上部にコンテンツを表示します。
  7. 投稿ページ下部エリア
    投稿ページのメインカラム下部にコンテンツを表示します。

 

ウィジェット

固定ページ

  1. サイドバーエリア
    サイドバーにコンテンツを表示します。
  2. 追従サイドバーエリア
    追従するサイドバーにコンテンツを表示します。
  3. フッターエリア[左]フッターエリアの左にコンテンツを表示します。
  4. フッターエリア[中央]フッターエリアの中央にコンテンツを表示します。
  5. フッターエリア[右]フッターエリアの右にコンテンツを表示します。

 

ウィジェットを表示できる位置なら、どこにでもプロフィールの表示ができますので、つづけて設定方法をお伝えします。

 

ダッシュボード>外観>ウィジェット
  1. ダッシュボード
  2. 外観
  3. ウィジェット

 

ウィジェット
  1. 著作者情報をクリック

 

ウィジェット
  1. ウィジェットで表示させたい位置を選択
  2. ウィジェットを追加 をクリック

 

ウィジェット
  1. タイトルに「プロフィール」と入力
  2. 保存 をクリック

SNSアイコンの表示は、お好みで表示させるようにしてください。

 

【初期設定4】フッターエリアの設定

 

ブログの一番下の部分が「フッター」です。THE THORは、製作会社のFITへリンクとWordPressへのリンクが自動で表示されるようになっています。

 

フッター コピーライト

 

このリンクは、SEOで広告リンクが貼られていると評価が下がってしまうので非表示にしましょう。

 

ダッシュボード>外観>カスタマイズ
  1. WordPressのダッシュボード
  2. 外観
  3. カスタマイズ

 

カスタマイザー>コピーライト共通エリア設定>フッターエリア設定>コピーライトの設定

 

コピーライト下のリンクを表示するか選択を非表示を選択して
公開 をクリック、これでコピーライトは非表示になりました。

 

THE THOR記事分析の設定

 

THE THORの記事分析は、指定したキーワードがページ内で何回使われているのか、タイトルの文字数は何文字か、などの分析ができる機能です。結果は投稿一覧に表示されます。(固定ページの分析はされません。)

 

記事分析で確認できる6つの項目

・総合閲覧数
・1日平均閲覧数
・記事タイトルの文字数
・記事全体の文字数
・確認したいキーワード数
・内部リンク、外部リンク数

 

見える化

 

ダッシュボード>外観>カスタマイズ
  1. WordPressのダッシュボード
  2. 外観
  3. カスタマイズ

カスタマイザー>記事分析基本設定>記事分析設定>記事分析設定

投稿一覧ページで表示させたい項目にクリックしてチェックを入れたあと公開 をクリック

 


 

以上、【THE THOR初期設定】初心者向けに画像付きで解説でした。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

THE THORカスタマイズ

1人で悩んでいませんか?
設定やカスタマイズでお困りのときは
お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらへどうぞ >